2016年08月28日

タムダオ

地獄通りと比べて試してきた
タムダオがお気に召してお買い上げ。




ローズウッド、サイプレス、アンバーグリス、ゴア サンダルウッド

以前、店頭で気になったもののムエットで終了していた。
地獄通りを試す際に、何となく似た系統の甘さと比べたくて
試したんですが、ムエットのみとぜんぜん違ってびっくり。
酸味のあるスパイシーさのある地獄通りと違い(こちらは芳香樹脂)
タムダオは草木のスパイシーさ(こっちは香木)

トップでサイプレスとローズウッドが出て、草っぽい花の香り
トップはすぐに飛んでサンダルウッドが全面に出てくる。
肌に乗せてサンダルウッドが出る瞬間がよろしいです。
このままラストまでサンダルウッドですが、全体的に甘いサンダルウッド。
何でだろうと思ってお店の人に聞いたら、バニラ入ってた。
ただ、このバニラはサンダルウッドを引き立てるためのものなので
サンダルウッドの影に隠れていい仕事をしている。
ラストでほんのりアンバーとバニラが残りますが
ムスクは私の肌でもほとんど出ない不思議香水。
(ムスクめっちゃくちゃ出る体質)

香り立ちが弱く、2時間程度の持ちで、さらに拡散もしないので
100MLをお買い上げ。
50MLと値段が3000円しか変わらないので店員さんも100ML推しだったww
オードパルファンもあるのですが、私はトワレ推し。
軽いので気軽に気分転換で使えます。夏だし。

気まぐれに買ったと思ったら香り玉みたいな安っちい香料買いやがる
連れに試しに吹きかけてやったら珍しく絶賛したので
こないだ小分けしてやりました。
ユニセックスの香水って大体女性向けだろうと思っているのですが
こちらはむしろ30〜40代の男性にお勧めしたい。

ディプティック個性的過ぎると敬遠していたが
侮っていた。申し訳ありません。



posted by なべ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする